受験百景(予備校講師のブログ)

英語や数学や国語を教えています。「受験」や「入試問題」に関係する話、日々の雑感を様々な視点から書きます。備忘録も兼ねていますので、くだらない話もあるかもしれません。「鉄道」と「投資」にも興味があります。

河合出版から『東京大学数学入試問題72年』が発売!!

 

f:id:jukenn:20200910125304p:plain



 

 

河合出版から『東京大学数学入試問題72年[1949~2020年入試全問題]』が新たに発売されることになりました。

 

 

 

 

今まで、東大の古い過去問(数学)を見るのに役立っていた『東京大学 数学入試問題50年』(聖文新社)が絶版となってしまったため、中古でしか手に入らない状態です。

 

今回、『東京大学数学入試問題72年』が発売されるということで、古い過去問を入手しやすくなるのではないでしょうか?

(熱心な人はすでに各自で保管しているので関係ないか?)

 

さて、この本は次のように紹介されています。河合出版のwebページから引用させていただきます。

 

● 1949年新制入試元年から最新の2020年まで72年間の全数学入試問題と解答・解説を収録した唯一無二で貴重な資料集的参考書。


河合塾数学科の資料・データを活かし、ベテラン講師が著した解答・解説。学習指導要領や入試制度の変遷、時代毎の教育情勢の記事や、東大入試や数学に関するコラムを収録。

 

センター試験最終年であり、入試改革前年の2020年のこんにち、戦後の教育史を知るうえでも重要な資料としても意義深い本書が刊行されました。

 

● 上巻(1949~1984年)664ページ/下巻(1985~2020年)704ページ/CD-ROM(上下巻全頁PDF収録)

 

全ページのPDFがついてきます。

 

購入してみないと分からないですが、キーワードで検索することができれば、非常に便利です。

 

例えば、「三角形」で検索すれば、三角形が題材になっている問題を集めることができます。

 

また、単に問題と解答を載せるだけでなく、コラムがあるもの特徴的です。

 

コラムの内容は以下の通りです。

 

・衛生看護学科(1953〜1965 年)

・最大何個打ち抜けるか

・石取りゲーム(1957 年一般数学)

・幾何の時代

・1960 年代頃までの不備

・1/6公式(1975 年(文科))

・用語の変遷と指導要領

・東大一次試験の終了(1978 年)

・日本語の数詞の不思議

・別解があることはよくないこと?

・A 日程,B 日程騒動(1987 年)

・数学と物理

・超難問(1998 年後期)

・sin (α+β),cos (α+β)(1999 年共通)

・π の値に関する問題(2003 年理科)

エッシャーの絵とタイリング

・数学と囲碁・将棋

・数学ができる人は頭がよい?

 

1999年加法定理のような基本的な内容から、少しマイナーな話題まで網羅しています。

 

これから東大の数学入試問題に詳しくなっていこうという人には、良い導入になると思います。

 

 

 

 

 

章の区切り方も面白く、受験数学の歴史がよくわかるようになっています。

 

・第1章 

1949~1958(昭和 24~昭和 33)年 

新制東大の発足、おおらかな時代

 

・第2章

1959~1965(昭和 34~昭和 40)年 

数Ⅰ代数・数Ⅰ幾何の時代、初等幾何の終焉

 

・第3章

1966~1975(昭和 41~昭和 50)年 

複素平面、ベクトルの登場から紛争の時代

 

・第4章

1976~1984(昭和 51~昭和 59)年

数学の現代化と行列の登場、共通一次試験の登場

 

・第5章

1985~1996(昭和 60~平成 8)年

国公立複数受験可能化から後期試験の登場

 

・第6章

1997~2005(平成 9~平成 17)年
数学Ⅰ、数学 A、数学Ⅱ、数学 B、数学Ⅲ、数学 C の形式など現代につながる形式の完成

 

・第7章

2006~2014(平成 18~平成 26)年

後期試験数学の廃止

 

・第8章

2015~2020(平成 27~令和 2)年

行列の消滅と新しい入試の時代へ

 

 

受験生や指導者の中には、数学そのものが好きというよりは、受験数学の歴史が好きという方もいるのではないでしょうか。

 

そういう人にとっては一読の価値がありそうです。

 

目次を見るだけでワクワクしますね。

 

例えば、京都大学の入試問題と比較しながら読み進めてみる(解き進めてみる)と面白いかもしれません。

 

 

 

この本が発売されたことにより、東大の数学入試問題を研究する書籍が増えました。

 

現在、入手可能で有名なものはこのあたりでしょうか。(良問の抜粋などではなく、年度別にすべての問題を載せているもの。赤本のように最近の問題だけでなく、古い問題も載せているもの。)

 

鉄緑会東大数学問題集 資料・問題篇/解答篇 1980-2009〔30年分〕

 

 

 ・東大の理系数学27カ年

 

 

・東大入試詳解25年 数学

 

 

 

 

 

 現在、簡単には手に入れることができませんが、『東大入試 46年の軌跡 CD-ROM版』(東京出版)という非常に貴重な資料もあります……受験雑誌『大学への数学』の過去の解答を集めたものです。

 

いずれにしても、河合出版の『東京大学数学入試問題72年[1949~2020年入試全問題]』は必携の1冊になるでしょう。

 

早速、予約購入しました。届くのが楽しみです。

 

 

 

 

 

興味があれば、過去の記事もご覧ください。

 

jukenn.hatenablog.jp

 

jukenn.hatenablog.jp

 

jukenn.hatenablog.jp