受験百景(予備校講師のブログ)

英語や数学や国語を教えています。「受験」や「入試問題」に関係する話、日々の雑感を様々な視点から書きます。備忘録も兼ねていますので、くだらない話もあるかもしれません。「鉄道」と「投資」にも興味があります。

聖文新社の本の一部、金子書房へ

 

うれしい

 

 

2020年7月末で、「聖文新社」が廃業してしまいました。

 

聖文新社の書籍はもう買うことができないと思われましたが、いくつかの本について、金子書房が刊行を引き継ぐと発表されました。

 

以下のプレスリリースを参考にしてください。

www.kanekoshobo.co.jp

 

 

現在、以下の11冊の引継ぎが決まっています。

(刊行時期は未定です。)

 

・『新 マスター英文法』(中原道喜/著)
・『新訂増補 マスター英文解釈』(中原道喜/著)
・『新英文読解法』(中原道喜/著)
・『誤訳の構造』(中原道喜/著)
・『誤訳の典型』(中原道喜/著)
・『誤訳の常識』(中原道喜/著)
・『編入数学徹底研究』(桜井基晴/著)
・『編入数学過去問特訓』(桜井基晴/著)
・『編入数学入門』(桜井基晴/著)
・『編入線形代数徹底研究』(桜井基晴/著)
・『編入微分析分徹底研究』(桜井基晴/著)

 

『誤訳の構造』『誤訳の典型』『誤訳の常識』の3冊は特にオススメです。

Amazonなどで高値になっているものはいずれ安くなるでしょう。)

 

 

 

 

聖文新社の中で特に重要な資料であった「主要大学 数学入試問題 過去問 シリーズ」は、現在のところ引き継がれないようです。

 

50年分も入試問題をまとめてくれている書籍は他にありません。

 

このシリーズが復刊することを待ち望みます。

 

 

 

 

 

聖文新社が廃業を決定したときの記事です。

jukenn.hatenablog.jp