受験百景(予備校講師のブログ)

英語や数学や国語を教えています。「受験」や「入試問題」に関係する話、日々の雑感を様々な視点から書きます。備忘録も兼ねていますので、くだらない話もあるかもしれません。「鉄道」と「投資」にも興味があります。

特急ロマンスカーで通勤 ー 「密」を回避せよ

 

ロマンスカー

 

 

小田急特急ロマンスカーさがみ84号新宿行きです。

 

5号車は誰も乗っていないので、貸切状態です。

 

急行や快速急行は7月になって混雑し始めたので、新型コロナ対策としては非常に有効でしょうか。

 

6月までは「新型コロナウイルスに関して、不安を感じられるお客様は座席を移動しても構いません。」という趣旨の車内放送がありましたが、7月になってからはなくなったようです。(咳をしている人などがいたら車両を移れ、ということです)

 

4号車には何人も乗客がいました。

 

詳しい仕組みは分かりませんが、券売機で特急券を購入すると特定の号車に固まるようです。しかも乗客がまばらでも、座席が前後していたり、あまり配慮のない指定の仕方になっています。

 

これを回避するには、ロマンスカー@clubなどを利用して、座席を指定します。

(発車時刻の45分前まで座席の指定が可能、その後は号車の指定のみ可能)

 

www.web-odakyu.com

 

 

 

しかし、自分が選んだ座席の前後に券売機で購入した人が来るかもしれません。

 

そこで、券売機の乗客がどの号車になるのか(ならないのか)を把握しておく必要があります。

 

さがみ84号では1~4号車になることが多いようです(経験則。購入する駅によっても違うのか?)

 

そういうめんどくさいことが嫌な人は、指定された座席を無視して空いている座席に移れば良いです。指定席といいながら、座席の移動が認められています。

 

小田原方面に向かうホームウェイはほとんど満席なので、常に「密」になってしまいます。

 

以上、とりとめのない雑談でした。