受験百景(予備校講師のブログ)

英語や数学や国語を教えています。「受験」や「入試問題」に関係する話、日々の雑感を様々な視点から書きます。備忘録も兼ねていますので、くだらない話もあるかもしれません。「鉄道」と「投資」にも興味があります。

河合塾、5月末まで映像授業に!(首都圏)

 

本日、河合塾から重大な発表がありました。

 

先日、駿台予備学校からも同様の発表がありましたが、少し対応が異なるようです。

jukenn.hatenablog.jp

 

 

以下に発表内容を引用します。

 


(2020年5月2日 12:30発表)

緊急事態宣言が発令されていることから塾生の感染リスクを避けるため、5月末までは以下のようにいたします。
※ご入塾のための相談や受付は電話やWEBにて承っております。

【大学受験科(高卒生)・高校グリーンコース(現役生)・私立中高一貫コース(中3生)の皆さんへ】
緊急事態宣言下で全国の都道府県の学校が5月末まで休校を延長する予定であることに伴い、全国の河合塾の校舎も5月末までは、引き続き対面授業の代わりに映像授業を提供し、対面授業は6月から開始予定とします。
対面授業開始までの間、河合塾では引き続き、電話やWEBを活用した面談を行い、皆さんの学習、進路に関する不安を解消すべく全力でサポートしてまいります。塾生の皆さんへの講師・チューターからのサポートなどの詳細については、塾生マイページ・連絡メール等にてお伝えします。
なお、5月4日(月)に発表される予定の政府の緊急事態宣言の延長期限によっては、上記の日程を変更することがあります。

また、緊急事態宣言下での塾生の皆さんの学習を支援するため、夏期講習中を「夏期学習強化期間」として設定し、夏期講習講座の中から以下の講座数分を無料で提供する予定です。詳細は、塾生マイページを通じてお知らせいたします。
大学受験科生は、3講座無料
高校3年生は、2講座無料
高校1・2年生は、1講座無料

■授業について
・5月末までの第1講〜第7講の授業につきましては、対面授業に代えて映像授業を順次配信いたします。
※詳細は5月8日(金)午後以降に塾生マイページ等にてあらためてご案内予定です。
※映像授業を担当する講師は、各クラスの授業を担当する講師とは異なります。
※配信する授業は、ライブ配信ではなく、収録した授業を順次配信しますので、皆さんの都合に合わせて受講いただけます。
※映像授業の視聴方法などにつきましては、塾生マイページの「お知らせ」で順次ご案内いたします。
・6月から対面による授業を開始する予定です。
※政府・都道府県の発表により、上記の日程を変更する場合があります。その場合は、あらためて塾生マイページにてご案内いたします。


 

 

 

 

 

 

前期の授業をすべて映像授業にすると決定した駿台予備学校とは異なり、河合塾は5月末まで映像授業にし、6月からは対面授業を再開するようです。

 

また、夏期講習を数講座、無料で提供することも特徴的です。(夏期講習も映像になるのか?)

 

「映像授業が続くのであれば、河合塾をやめる」という人が増えているのでしょうか?

講師が途中で変わる、配付プリントなど必要な教材が届かない、映像の質が悪いなど様々な批判があります。

 

今、授業を再開すれば、駿台などの他塾から多くの受講生が流れてくると予想できます。

(受講生の多くは、対面授業の再開を希望しています)

 

「受講生の希望をかなえてあげること」と「新型コロナウイルスの感染拡大を防止すること」のどちらを優先するのか、どういうバランスをとるのかは非常に難しい問題です。

 

このような状況下で対面授業を再開しないと判断しているのです。お金儲けだけを考えているところとは一線を画します。